4nessコーピング受講生インタビュー

01.interview

 

新しい自分、大切な仲間、
ゆかりさんという師に出会えて幸せです。

 

園田真希さん/エステサロン経営/47歳/女性

結果は出せているが、苦しい…。全く楽しめていない自分がいました。

26歳で起業してから18年間、ある程度の結果は出し続けてきました。でも、仕事をするのが苦しくて、何のために生きているのか?がわからなくなっていました。

その後、仕事を辞め、次のステージと向かうために、様々な高額なセミナーやスクールに通ったものの、実際に学んだスキルを使ってスタートしようとしても、全く楽しむことが出来ず、虚無感に襲われていました。その虚無感がどこから来ているのかわからず…。どう動いていいのか、わからなくなっていましたね。

多くの気付きに、毎回、涙、涙で受講していました。

2度目のイントロ受講中、友人が話している時に、心が震え、ともに涙してしまいました。それから、基礎、マスター、スクール、インストラクター養成と、一気に進みました。

基礎の時は、自分の感情を味わうことに、どれだけ蓋をしていたかに気付くとともに、とても孤独を感じ、寂しかったこと、1人で抱えこんだつもりになって、しんどくなっていた事に気付きました。毎回、涙、涙、涙でした。

スクールの途中からは、仕事や住む場所が変わり、改めて、自分が何を大切に生きていきたいのかを確認していたようです。プライベートでは、親との口論もほとんどなくなりましたね。

心がとても自由で、「自分自身の人生を生きるんだ!」という力が湧いています。

自分の感情に気付き、味わうことが少しずつできている気がします。他者承認の世界から、自己承認、自己受容へと変わってきていると感じています。
難しく思う時もありますが、自分のwantsや好きを見つけることが楽しいですね。

コーピングという共通言語を持つ仲間が出来た事、そして何よりゆかりさんという師に出会えたことは、私のこれからの人生において大切な宝物です。
コーピングを知らずに、これからの人生を過ごしていたら…と考えるととても恐ろしく、今は、心がとても自由で、「自分自身の人生を生きるんだ!」という力が湧きます。コーピングと出会えて幸せです。

02.interview

 

30数年間「モテない」というセルフイメージの僕が…。

 

李春明さん/自営業/39歳/男性

進もうとすればするほど、感じる不安。でも、どうすればいいかわからなかった。

自己啓発やノウハウを学べば学ぶほど、「何かが違う(足りない)気がする」という不安がありましたね。
「考えるな、感じろ」という言葉が、それこそ頭では理解できるんですが、心ではしっくりこない。わかってない事にうっすら気付いていましたが、どうすればいいかがわからなかったんです。

短期間で、自分を取り巻く全てがみるみる変わっていきました。

30数年間「モテない」というセルフイメージの僕が基礎講座中に彼女が二人(!)出来ました。 *基礎講座は約2ヶ月の講座です。
仕事の内容も稼ぐケタもどんどん変わっていきました。
色んな方々からオファーを受け、愛されて必要とされる自分を感じれるようになりました。
プライベートでも、両親や家族を含め、人間関係が劇的に変わっていき、本当にラクになりました。

自分の感情に気付けるようになった分だけ、関わる人のことも大切に扱えるように。

ダメな自分もそのままで愛せるようになり、自分の事が好きになりました。
関わる方から、信頼と尊敬を受ける場面も少なくありません。自己内対話が増えたことで、繊細な感情に気付けるようになれた分だけ、関わる人の事も大切に扱えるようになったと思います。その結果、心をグッと掴み、琴線に触れる言葉を投げかけられるようになったからだと感じています。

03.interview

 

「行動を変えずに毎日がラクになる」を日々実感しています。

 

南真一郎さん/会社経営/45歳/男性

”怒り”って何だろう?その意味を知りたい!

自分自身、特に悩みを抱えているつもりはありませんでした。ただ、ゆかりさんと初めてお会いした時に「なぜ、そんなに怒りを内包しているの?」と聞かれて、意味は分からないけれど、身体が反応して、全身にぐっと力が入ったこともよく覚えています。その意味を知りたい、という気持ちから基礎講座を受講することを決めました。理解は出来ないけれど、とても大切なメッセージだと感じたからです。

完全に、壊れていましたね。でも、あの言葉があったからこそ、安心して壊れれました。

基礎講座が始まると、まず、仕事が嫌になりました。人と会えなくなりました。訳もなく涙があふれて止まらなくなりました。今までの自分がまるで砂の城のように崩れていきました。ゆかりさんに伝えると、「ずっと壊れっぱなしじゃない」「大丈夫、私がいます」と。その言葉が、当時の私にどれだけ力になったか。ほんまに嬉しかったです。

結局残ったのは、「そのまんまの自分でえーんや」という気持ちでした。それでもまだ、色んなことに心が震えながらも過ごし少しずつラクになっていきました。周りの価値観で生きるのではなく、自分の人生を歩けるようになった気がしています。

「行動を変えずに毎日がラクになる」という言葉のとおりです。

受講して最も良かったと感じること…ですか。最も、を決めれないくらい様々な変化を感じていますね。

仕事の面では、様々なことを同時に進めることが出来るようになりましたし、もちろん、トラブルが起きることもありますが、落ち着いて処理が出来ていますね。

家族に対しても、より客観的に接する事が出来るようになりました。コーピングを通しての仲間と出会えたことも財産ですし、人との出会いの質が大きく変化しているのを感じています。「行動を変えずに毎日がラクになる」という言葉を、日々実感しています。

04.interview

 

人のために頑張りすぎてしまう自分から、
卒業できるかもしれません。

 
山田月子さん/会社役員/57歳/女性

以前は、「ついつい頑張りすぎてしまう自分」でした。

人のためなら何でも出来るのに、自分のことになると何も出来ない…。4nessコーピング講座を受講する前は、そんな悩みがありました。人から「すごい!」と言われるとうれしくって、つい要求されていることの何倍もしてしまい疲れてしまう自分だったのをよく覚えています。

まだまだ頑張りすぎてしまう癖はありますが、「NO」がちゃんと言えるようになりました。

講座を受けていて感じた変化といえば、「NOと言っても大丈夫というOK」を、自分に出せるようになったことではないかと思います。

先ほど申し上げた通り、「つい要求されていることの何倍もしてしまう自分」でしたので、仕事が忙しくって大変な時にも、「家のことも一生懸命やらなきゃ!」と思い、余計に頑張ってしまう自分がいました。
ですから、いつも疲れていて、家に帰っても、気が付くと行き倒れのようにどこでも寝てしまう状況でしたが、疲れた時には「疲れた」と言い、大変な時には「大変」と言えるようになったので、まわりも助けてくれるようになりましたね。

ですから、4nessコーピング講座を受講して、一番よかったのは「たとえ頑張らなくても、自分には価値がないわけじゃない」と、少し思えるようになってきたことですね。

ただ、まだまだすぐに「頑張りすぎてしまう自分」がいますが…。

05.interview

 

「価値観や認知によいもわるいもない。」
この気づきが私を救ってくれました。

 

徳岡宏一朗さん/弁護士/51歳/男性

仕事にやる気も出ない、行く気もしない時期がありました。

私は弁護士をさせてもらっているのですが、実は「仕事のやる気が出ない」「仕事に行く気がしない」そんな時期がありました。そんな時に出会ったのが4nessコーピングでした。今思えば受講のきっかけはそのようなところだったと思います。

ポジティブ思考じゃなくてもいいし、あるべきセルフのBもない。そう気づけてから、本当に楽になったと思います。

物事には「陰」と「陽」があり、「陰も大切なんだ」という気づきが自分をグッと楽にしてくれました。「ポジティブ思考」ばかりでは疲れてしまいますから。

また、セルフのB(※自分自身に対する認知のこと)に、「よいも悪いもない」というのは、本当にありがたいと思いました。セルフのBによいも悪いもないなら、現実は「ただ必要なことが起きているだけ」と、受容できるようになりましたので、本当に楽になりましたね。

「あるべきセルフのBなんてない」というのが、最も良かった気づきですね。

06.interview

モヤモヤする時もありますが、「前に進んでいる実感」は、
私の中では大きいかな、と。

前川千恵さん/教師/33歳/女性

「この仕事、向いていないのかな…」と思うことが多々ありました。

以前の私は、教師としての自分に自信をなくしていました。クラスの子はかわいいし、日々は楽しいながらも起こる問題に頭を悩ませたり、保護者の方とうまくいかず、すれ違うことがあったりして…。

「この仕事、向いていないのかな…」
「私なんて…」

と、思っていました。

また、恋愛でも行き詰まり、迷路の中にいる感じでしたね。家族にもなんとなく近寄りがたい、というか、距離が近くなればケンカみたいな状態で、「とりあえず避けていた」気がします。あ、嫌な質問ですね(笑)。答えたくない…。

あの時、一歩踏み出せたからこそ、今、前に進んでいる実感があります。

4nessコーピングの受講の決め手ですか?いや、紹介してくれた人の強引すぎるプッシュですよ(笑)。

でも、「今の千恵ちゃんに絶対必要!」と言われると、「自分のためを思って言ってくれている!」と思って、よく一歩を踏み出す傾向が自分にはあります。
今思えば、すごい思い込みですけどね…。でも、あの時踏み出して本当に良かった!

周囲の人とのイライラや、もめごとに対して、相手への気持ちじゃなく、自分の中で考えるように、と、意識が向いているおかげで、イライラが長引かないこと…でしょうか。一番変わったと思えるのは。

それから、子供たちとの関係も、以前よりいいものになっているかなぁとは思いますが、まだ「スッキリうまくいった!」というところまでは行きついていないような気がします。ただ、モヤモヤしていても「進んでいる感じ」があるので、総合的に考えると、今、楽しいです。まだまだ、セルフのBをゆるめる旅は続いていきそうですね。

07.interview

 

はい。
人にやさしくなれました…ね。

 

宮本昌寛さん/学習塾経営/41歳/男性

「他人との会話が苦手」というのが、ただの思い込みだったことに気付けました。

学習塾経営という仕事柄か、意外に思われることも多いのですが、「他者と会話するのが苦手」で、「できれば会話上手になりたい」という思いがありました。

そんな中、4nessコーピングに出会って受講することになったのですが、変化と言えば、そうですね、講座を受けるうちに「人との会話が苦手でなくなった、とハッキリ言えるようになりましたね。「他者と会話するのが苦手」と思っていたくらいですから、これは大きな変化だと思います。

しかし、何よりの大きな変化は、「前より、人に優しくなれた」ということでしょうか。

08.interview

 

「自分らしく」が、腹に落ちました。

 

S.Kさん/会社役員・4nessコーピング講師/42歳/男性

世間一般が求める「あるべき姿」に、ずっと、強く捉われていました。

4nessコーピング受講前の悩み…。そうですね、まず、思い返してみますと「あるべき姿に強く捉われる傾向」がありましたね。他人や、世間一般が求める「あるべき姿」に左右されることが多くて、自分自身の価値や自信というものを、多くの部分で信じられない人間だったと思います。

あと、今はその環境からは離れていますが、元々、代々続く会社に、私は後継者の立場で会社に入ったため、先代(父)にはかなわないと思っていました。

直感的に、すぐに申し込んだこと。よく覚えています。

4nessコーピングの受講のきっかけは、とある団体の主催セミナーです。その時、城ノ石ゆかり先生が講師として登壇されました。
受講前には、内容のことは全然知らなかったんです。ですが、このセミナーを受けた時、直感的に「参加しよう!」と決め、その後の懇親会ですぐに基礎講座に申し込んだのを、今でもよく覚えています。

自分らしくがよい。誰かの評価を気にして生きなくてよい。そう思えるようになりました。

やっぱり、受講してから一番よかったと思えるのは、「自分らしくがよい」と、思えるようになったことですね。
本来の自分に気づき、誰かの評価を気にして生きるのではなく、「我がまま」に生きることをよしと思えるようになったこと。「あるべき姿に捉われていた自分」でしたから、ずいぶんと変わったと思いますね。

また、こういった自分の変化や、そのきっかけをくれた4nessコーピングそのものを伝える側になれたことも、嬉しいですね。

09.interview

 

期待に応えたい自分と、自由になりたい自分。
今は、気負わず、のんびり過ごせるようになりました。

 

M.Mさん/公務員/39歳/女性

期待に応えたい自分と、自由になりたい自分。どうしていいかわからず、イライラだけが募る毎日…。

元々、私の父親は「支配的」な人で、そんな父親の「期待に応えたい」と思う一方、同時に「自由になりたい」という自分もいました。そのせいか、いつも何かに挑んでいるような心持ちで、家族の団らんも過ごしていました。

自分から「小さく伝えるチャレンジ」が、出来るようになりました。

そんな時、4nessコーピング講座に出会ったわけですが、自分でも何だかわからないけど、「もう疲れた」という気持ちに加えて、「生まれ変わりたい」「今の自分を脱ぎ捨てたい」と思えたことが、受講する決め手になったように思います。

4nessコーピング講座を受講してからは、自分の心持ちも変わりましたし、家族をはじめとする人間関係も変わったと思います。どこか挑むような気持ちで過ごしていた家族とも、何も気負わず、のんびりと過ごせるようになりましたね。

家族の危機的な場面もあったのですが、自分から自己開示してみんなを巻き込めたことは大きかったですね。実家でも職場でもプライベートでも、「小さな伝えるチャレンジ」が自然と出来るようになってきました。

10.interview

 

消えたかった自分が、消えるなんてもったいないと思う自分に。

 

C.Yさん/教師/39歳/女性

ここから「消えたかった」です。

受講前の私は、そうですね、一言で言うなら「消えたかった」でしょうか。

当時の私は、実は、夫と別居中でした。結婚した時から、私自身が「こうあるべき」と決めつけていて、窮屈に過ごしていました。そういった日々が積み重っていったのもありますし、別居したことで、子供も「本当に育てられるのかな…」など、先の見えない不安も重なって…。

普段、私って食べることが大好きなんですが、何を食べてもおいしくなかったんです。誰にも迷惑かけずに、みんな気づいたら、「そういえば彼女いないね」くらいの感じで、そーっと消えられれば…なんて思っていたくらいですから。

講座の度にラクになり、「今が楽しい!」「今が一番ラク!」って、胸を張って言えるようになりました。

ゆかりさんとはじめて会ったのは、個人セッションでした。講座を受けようと思ったのは、元々、心のことにすごく興味があったからなんですが、セッションでゆかりさんに話を聞いてもらいながら、
「私の思いを理解してもらえた!」
「考えを整理してもらえた!」
という感じで、すごーく心が軽くなっていったのをよく覚えています。「話を聞いてもらいたい!」「ゆかりさんの話をずっと聞いていたい!」と思っていました。

ですので、講座を受けてからは、とにかく「今が楽しいこと」が、一番よかったことですね。講座の度に「ラクになる、ラクになる~」と、思っていましたので、今が一番ラクです。消えるなんてもったいないと思います(笑)。

11.interview

 

自分に「OK!」を出せるようになりました。
結果、人生が目に進み出しました。

 

福島さん/会社員/30歳/男性

とにかく、モヤモヤしていました。「これからの人生、どうしよう…」って。

4nessコーピング講座を受講する前。もうとにかく、モヤモヤしていました。「これからどういう風に人生を進めていったらいいんだろう…」と。悩んでいましたね。

自分に「OK」を出せるようになってから、毎日が「ラク」になりました。

そんな中、4nessコーピング、ゆかりさんに出会ったわけですが、講座中にも変化と言えば、転勤が決まりました。以前の私なら、「どうしよう…。これで大丈夫なのかな…」と、きっとモヤモヤし続けていたでしょうが、不思議と「失敗してもまぁしょうがない」と思える自分になっています。

もちろん、これは投げやりな言葉で言っているわけじゃなくて、「自分にOKが出せるようになった」という意味で、受け容れられるようになった、という感じです。

ですから、今では毎日がラクになっていて、「仕事ができてもできなくてもよしっ!!」ってなったのは、すごい変化だと思います!

12.interview

 

行動が大胆になったのかな、と。
でも、それ以上に変わったのは自分の内面。

 

リハビリ職さん/34歳/女性

仕事でもプライベートでも、うまくいかないもどかしさ、苦痛がありました。

4nessコーピングの受講前に悩んでいたこと、そうですね。まず、仕事面では、職場で上司とうまくいかないことが悩みでした。直属の上司とうまく話をすることができず、話しかけることが苦痛になるほどでした。
また、結婚に関する悩みもありましたね。結婚したいのに、できない。今思えば、結婚に向いていそうな人ばかりを選んで、つきあっていたように思います。

実際の生活がすごく変わったのですが、最も変わったのは私自身の内面でした。

受講中にも変化はありました。当時つきあっていた彼氏とも別れ、職場も香川から東京に変えることになりました。
それと、私、ずっと留学したかったんです。ですので、ニューヨークに就職することも考えまして、実際にニューヨークに足を運んで見学に行ったんです!仕事に対する見方が、ガラッと変わりましたね。

こうして思い返してみると、実際の生活での変化が多く、大きい印象がありますが、やはり、最も変化したのは、自分の内面だと思います。
たとえば、一般的にこうあるべきなど、世間一般の価値観に縛られなくなりました。それだけ、自分の感情に気づけるようになったのは、大きな変化ですね。

13.interview

 

子育てに不安しかありありませんでした。
でも、今は…。

 

M.Sさん/主婦/30歳/女性

自分のことを責めていましたし、子育てに関しても不安しかなかったですね。

以前の私は、感情の起伏が激しく、そんな自分を「ダメだ」と思って責めていました。妊娠し、子供を育てることへの自信がなく、「自分の親と同じようなイヤな接し方を子供にしてしまったらどうしよう…」と、不安で不安で仕方なかったですね。

すっごく起きます。色んなことが。自分の感情と向き合うからかも。

4nessコーピングを受講しての変化、色々とあります。講座では「自分の感情と向き合う」場面がたくさんありますから、まず、自分の感情を見ようとするようになったこと。これは1つの変化です。
あと、夫が昇進しました。自分の感情を見て、向き合ったことも、少なからず影響はあるんだろうなと思います。

今でも日々、問題を起こしたり、起こったり、色々とありますが、このように色んな変化があること、そして何より、ゆかりさんという、心から素敵だなぁと思える女性に出会えたことは、私の財産だと思います。世間で「ロールモデル」って言葉はよく使われますけど、中々、本当の意味でそういった人には出会えませんから。

14.interview

 

自分一人では、
一生ここにたどり着けなかったと確信します。

 

行政書士さん/41歳/男性

どう生きていくべきか、エネルギーを絞り出せない自分がいました。

当時は、行政書士として独立し、仕事をこなしたり、経営を軌道に乗せていくために忙しくはしていたものの、何となくスッキリしない…、どう生きていくべきか、エネルギーを絞り出せない自分がいて、そのことに悩んでいました。

仕事の流れもよい方向に、家庭も、ラクに、円満に変化してきたのではないでしょうか。

4nessコーピング講座は、はい、確かに受講中から、身のまわりで色んな変化が起きるようになりました。

仕事に関しては、思いがけないところから舞い込むこと多くなりましたし、明らかに流れは変わったように思いますね。

家庭においても変化は見られます。以前と比べて家族と過ごす時間も多くなりましたし、私は長男なのですが、「長男の重圧」ってありますよね?感じていたその重圧から解放されたのも変化の1つですね。

あとは、以前より自信が持てるようになりましたし、寂しさも少しずつ味わえるようになりました。こうしてみると、現実の生活における変化も大きいのですが、感情が豊かになったといいますか、内面にかなり変化が見られますね。

間違いなく、自分一人だと、一生かけてもここまでたどり着けなった。そう確信します。

気づいてはマズいことを隠すために多くのエネルギーを使っていましたが、そこに向き合うのはものすごく勇気のいること。おそらく、自分一人だと、一生かかってもそれは無理だったと確信しています。

しかし、今はそんな深い後悔から反転し、前を向いています。

15.interview

 

「自分軸で生きること」が、
少しずつですが出来るようになってきました。

 

インストラクターさん/38歳/女性

仕事に追われているうちに、自分のことも人間関係も、何が問題かすら見えなくなっていました。

「これからの人生、どう生きていけばいいの?どう進んでいけばいいの?」
そんな疑問が日に日に大きくなってきて、「一体、自分は、何を、どうしたいのだろう?」と、自分のことがわからなくなってきました。
と、いうのも、仕事が忙しく、どうしてもそこに時間を取られてしまいます。自分のこと、これからのことを前向きに考える時間を取ろうとしても、
「頑張っても、頑張っても何も変わらない…」
「本当の自分って?」
「このまま同じように人生が進んでいくの…?」
と、その不安がますます、自分の中で大きくなっていくことに悩みを抱えていました。

また、母や父、姉といった家族関係や、職場での人間関係、教え子たちとの関係においても、何かしらのトラブルやしがらみに捉われてしまうことが多く、困っていました。

自分の感情と向き合ったいちばんのご褒美は、自分の気持ちをちゃんと伝えられるようになったこと。

4nessコーピングを受け、自分の感情と向き合うことで、仕事面でも変化がたくさんあらわれました。

まず、職場でも言葉が優しく使えるようになりました(以前は周りから怖い人と思われていたようです…)し、苦手だった「できません」も言えるようになってきました。「NO」を言うことを難しく思っている人は多いと思いますから、自分でも大きな変化だと思いますね。
こんな風に、明確に意思を伝えたり、自分で選択する癖づけも出来るようになりましたので、仕事のスピードもかなり上がったと思います。

また、話を正面からきちんとできるようになりました。母と喧嘩もできましたし、それに、最近よい感じの男性もあらわれるなど、プライベートでの変化も明らかに見られます。

「自分らしく前に進んでよい」って、こういうことだったのかと思います。

自分と向き合って選択するということは、同時に責任も担うということ。自分自身に嘘をつかないということ。自分で自分を認めること。私は、他者承認を求めることが多かったのですが、少しずつではありますが、自分軸が出来てきたのはうれしいですね。

改めて今よかったと思えるのは、「私が私らしく進んでよい」という許可を自分に出せたこと。仕事でも「できません」と、ちゃんと意思表示できるようになれたこと。親との距離感も保てるようになったこと。人間らしくなれたと思います。

そして、何よりこの4nessコーピングでの出会いに感謝です。

16.interview

 

年齢を重ねても「変われる」って、
いいですね。

 

T.Iさん/自由業/51歳/男性

自分の「思いグセ」の解決法や、その理由が知りたかった。

自分の「思いグセ」について、解決できるのか?そもそも、その「思いグセ」の理由を知りたいと思ったのが、4nessコーピングの受講のきっかけでしたね。

50歳を過ぎても、自分の思いグセや思考パターンに気づけました。

4nessコーピングを受講して「変わったな」と思うところは、開き直れるようになったことでしょうか。もちろん、講座を通じて自分と向き合いますから、自分をより深く知ることが出来るようになったことは大きいですが。

あと、なぜか不思議と収入がアップしています…。

ともかく、自分の不安や、不機嫌の原因が、少しずつわかるようになってきて、今、51歳なんですけど、50歳を過ぎて、自分の思考のクセやパターンに気づくきっかけがもらえたのは、何より大きいと思います。年齢を重ねれば重ねるほど、それって気づきにくいし変えることも難しいですから。

17.interview

 

10年ぶりに再会した先生に、
「変化が一番すごい。大人のいい女性の顔になった」と言われました。

 

A.Mさん/会社員、行政書士/42歳/女性

諸々、自分に自信が持てないでいました…。

4nessコーピングを受講するまでの私は、自分を下に見るクセがあり、色んなことに自信が持てませんでした。
プライベートでは、彼氏との関係が良くなかった時もあり、悩んでいましたし、2回目の行政書士の試験の勉強中も喘息にかかったりと体調にも現れていたな、と感じています。

親との関係、プライベート、職場での人間関係など、自分を取り巻くすべてに変化が。

親に対する恨みが減りました。というか、ほぼなくなりましたね。
そして、彼氏に言うべきことを言えるようになってきました。(彼氏にすると、まだ自分の気持ちを言わないところがあるようですが…)
職場でも、役員他から時に強い口調で何かを言われても、おびえることやクヨクヨすることが減りました。
大学のゼミの先生に、10年ぶりにお会いした時には、「(ゼミ生の中で)変化が一番すごい。大人のいい女性の顔になった」と言っていただけました。

生きるのが少しずつラクになっています。

結婚が決まり、不安がありつつも、子どものことや今後の自分の仕事をどう進めようか取り組んで、気がかりリストをつぶしていこうと思います。彼との関係、大学時代の先生に、だいぶ良くなった!と言っていただいたことなど具体的な変化もありますが、私自身、生きるのが少しずつラクになっていると、日々感じています。

18.interview

 

「悩みなんてない」と言い切るぐらい、
自分の感情が味わえてなかったのかも。

 

C.Mさん/美容師/女性

「悩みなんてない」と思っていました。

正直な話、「悩みなんてない」と思っていました(笑)。あっても解決できると思っていました。
ですので、4nessコーピングを受講する前は、「仕事で接客に役立てられればな~」とか、「もっといろんな人の気持ちに寄り添えるよう、人間力をUPさせたい!」と思っていたように思います。それが受講のきっかけですね。

前よりも、自分の感情をしっかり味わえるようになったし、それを人に伝えることが出来るようになったと思います。

4nessコーピングを受講してから、人間関係が明らかに変わったと思います。たとえば、以前は「すごい人だな~」と思っていた人に対して、そう思えなくなったり、残念に感じるようになったり。縁があると思っていた人が離れたり。

これだけ聞くと、たぶん「マイナスな変化」に聞こえるかもしれませんが、自分が悲しいと思うこと、怒りを感じること、その理由がシンプルにわかるようになったし、伝えられるようになったことって、すっごくプラスだと思います。だって、「悩みなんてない」って思っていたくらいですから。

悲しみといった感情を味わって、人にそれを伝えられるようになったのは、弱い自分を認められるようになったからだと思います。今まで気がかりだった家族のことも一歩引いてみられるようになりましたし、何より、心が穏やかになりました。