八木 紀子(やぎ のりこ)

2017年09月27日 | インストラクタープロフィール

インストラクター3級・ファシリテーター
活動地域:NY、近畿エリア

プロフィール

私は作業療法士として17年間
高齢者福祉分野、急性期医療分野などで
患者様に寄り添い、共に学ぶ生活をしていました。

とても充実して、楽しく、やりがいのある仕事と
生活…を(今となってはそう思い込んで) しておりましたので、
正直友人に4nessコーピングイントロダクション講座を
勧めてもらったときも私には必要ないと思ってました。

ところがです。

そのイントロ講座で、なぜか涙が止まら事態になったのです。
感動的な話を聞いた訳でも、
悲しい話を聞いた訳でも、
怒られた訳でもないのに…

いかに自分が「自分自身(感情)に蓋をして生きてきたか」に
触れてしまったからだと思います。

医療従事者歴が長くなった私は
笑顔の仮面を本当の顔だと勘違いするほど、
自分(特に負の感情)の感情を感じてはいけないと思っていたのです。
常に、相手が望む「yes」はなんなのか?
考えて言葉を発する癖がついていました。

これで生き生き自分の人生を生きれるはずがありませんよね…

私にはこの4nessコーピングという方法が
とても合っていたようで、
今、17年のキャリアを一旦お休みにして
ニューヨークでマッサージセラピストをしています。

確実に言える事は4nessコーピングに出会っていなければ
ニューヨークには行っていなかったということ。

初めて自分で自分の人生を決めれた気がしました。

「だから大きな変化があり、また味わう感情がある。」今そんな生活を送っています。

原理原則を学ぶ色々なメソッドが世の中には沢山あります。
その中で、私には4nessコーピングがとても合っていました。
私のように合う人が他にも沢山おられると思います。
ですので、是非知って頂きたいと思っています。

ひとこと

“I’m OK!’”そう自分に言ってあげられる事を知って
私は本当に楽になりました。
でも、私1人では絶対気が付なかった…。
だから、あなたと一緒に気がつく感動を味わいたいです。


受講生からのお声

八木さんの事例漫画が掲載された4nessコレポンはこちらから
(画像をクリックすると詳細ページに移行します)